2019/09/30(月)

FEATURE 2019 AUTUMN_WINTER NEW COLLECTION, CIRCOLO1901

今シーズンのチルコロはブリティッシュテイストが色濃く反映されたコレクション


CIRCOLO 1901〈チルコロ1901〉は、南イタリアのバーリに本拠地を置くテキスタイルカンパニー S.G.L.社が展開するジャケットをメインアイテムにしたトータルブランド。 ジャージ素材とニット素材を多用し、リラックスウエアとドレスウエアを融合した革新的なコレクションをリリースしています。 今シーズンのコレクションは着心地の良いストレッチジャージーはそのままに、生地に素材の質感を立体的に表現するプリントが話題となっている「ファブリックプリント」で、ブリティシュテイストを象徴するチェック柄を様々なパターンで展開しています。 カラーは今年トレンドの「モノトーン」と「テラコッタ」カラーをチョイス。 中でもジェンテではグレー系カラーの展開に力を入れてシックな印象のアイテムを豊富に取り揃えています。 ジャケットのディテールではメタルボタンとダブルブレストを展開し、ブリティッシュトラッドの雰囲気を反映させています。パンツではトレンドを取り入れた「ワイドテーパード」のシルエットを幾つかのアイテムで採用し新しい着こなしの提案をしています。 今シーズンのチルコロではトレンドのブリティッシュテイストを取り入れながらも、重く、硬くなり過ぎない雰囲気を作り上げ、流石イタリアンブランドといったコレクションに仕上げています。

ファブリックプリントを駆使して作られたジャージージャケット


ブラウンベースの生地にグレーカラーのグレンチェックをファブリックプリントすることで、柔らかいテイストに仕上げたジャケットはメタルボタンの付いたダブルブレストと練りボタンの付いたシングルブレストを展開。ジレやパンツともセットアップができ、ジャケットスタイルからセットアップスタイル、ジレを使ったスリーピースまで幅広い着こなしを楽しむことができます。

タートルネックでクラシックな雰囲気の着こなしを作る


秋冬には欠かせないタートルネックセーターはチルコロのスタイリングと良く馴染みます。リラックしした着心地はそのままに、キレイめな印象を作り、冬のコーディネートでもしっかりとした保温性を約束します。柔らかいアースカラーを取り入れれば、重くなりがちな秋冬のコーディネートにアクセントを与えることができます。

一捻りしたドレススタイルにも使えるベロアジャケット


ウォッシュ加工を施したストライプ柄のやや毛足の短いベロア生地を使って作られたジャケット。ドレスっぽい雰囲気とラフな雰囲気を併せ持つ独特な雰囲気のジャケットに仕上がっています。ウイングカラーとボウタイを合わせればドレススタイルに、ややゆったりめのVネックTシャツを合わせればカジュアルスタイル、艶のある素材のチビ襟のシャツを合わせればモードスタイルと様々な着こなしが楽しめるデザインに仕上がっています。

記事カテゴリー 特集

Search by Category

Search by Brands