2017/04/07(金)

ジェンテ スタイル41 Spring Travel_1 PANICALE(パニカーレ)新規追加

ジェンテ スタイル41 Spring Travel_1 PANICALE(パニカーレ)

ジェンテ スタイル41 Spring Travel_1 PANICALE(パニカーレ)

STYLE-41

Spring Travel_1

楽しながらもキマっちゃう。春のお出掛け模範解答は、海風薫るショールカラーカーデ

少々きつくてもタイトなパンツに体を押し込める、だとか、少々臭っても色落ちのために洗ってないデニムをはく、だとか。 我々男性は、お洒落は我慢、みたいに捉えているふしがある、いや、あった。 けれど最近は、ちょっと潮目が変わっている。 リラックス感、最高! もっとやれ! そんな感じ。 そう、着心地バツグンにして楽チンな素材選びや作りが、大いに受け入れられており、“我慢”なんかどこ吹く風といった風潮。 これは喜ぶべきじゃない? ただし気をつけたいのは、ルーズになりすぎること。 そりゃ、何にも気をつけずに、ただ気持ちいいってだけなら、もう裸でもなんでもいいわけだからね。 リラックス感とだらしないとは紙一重。
そこで、最高に楽チン気分を享受しながらも、バッチリとキマる服を紹介したい。 PANICALE<パニカーレ>のカーディガンだ。 ただし、こちらはショールカラーの仕立て。 さらりと羽織るだけでジャケットのようにきちんと感が備わるのがポイントだ。 理由は、その出自にある。 世界的なニット産地である、イタリアはペルージャの専業ブランドによる “メイド・イン・イタリー” ならではの、品のいいパターンニング。 そして、上級なコットンがもたらす発色の良さもある。 ともすると、派手? なんて思いがちなマルチボーダーも、大人が着たくなる素敵な配色に仕上げているってワケ。ジャケットだったら少し戸惑う柄物も、カーディガンなら気軽に羽織れるでしょ? それを、普段づかいのデニム&白シャツにさらり。 デニムとトーンを揃えたブルー系というのもポイント。 で、このリラックス感は、ニットだけじゃありません。 SANTANIELLO<サンタニエッロ>のデニムラインdP’s<デプス>の人気モデル、ドレスライクなシルエットにして、ストレッチが効いており、冒頭のように“無理して”履く必要がまったくない楽チンな一本。 適度な色落ちとクラッシュ&リペア加工もグッドセンスじゃない? 足元には、履き慣れたローテクなスニーカー、COMMONCUT<コモンカット>が好相性。 ボーダーの配色から拾ったベージュを、スエードに纏っている。 最後にVゾーンから覗くTシャツは、CILCOLO<チルコロ>のヘンリーネック。 優しいブルーグラデの中に、一点無骨なアイテムがチラリ。 結果、リラックス感ときちんと感が絶妙にミックス。 いやぁ、お洒落に我慢って必要ないんだね。

PANICALE〈パニカーレ〉のニットカーディガンで爽やかに

  • ジェンテ スタイル41 Spring Travel_1 PANICALE(パニカーレ)

サックスブルーをベースとした好配色のマルチボーダーは、羽織るだけで清涼感を纏える一枚。 独特の凹凸を持つ編み込みは、マルチボーターと相まって豊かな表情とともに、心地よいドライな肌触りをもたらしてくれる。 フロントにはポケットも備えたショールカラーゆえ、ジャケットライクに羽織れるから、写真のようなTシャツ&デニムだけでなく、シャツ&スラックスのようなキレイめなスタイルにも応用可能。 ニットの名産地、イタリア・ペルージャが生んだ、華のある一枚をぜひ堪能されたし。 PNAICALE(パニカーレは)世界的なニットの産地でもあるペルージャに拠点を置くニットの専業メーカー。 先進的な技術と職人の手作業が融合したニットは、クオリティーの高さと暖かみがバランス良く共存する”メイドインイタリー”のセーターです。

程よいダメージとストレッチ感が心地よい、dP’s〈デプス〉のデニム

  • ジェンテ スタイル41 Spring Travel_1 PANICALE(パニカーレ)

テイラーとパンツ職人の夫婦が創業したパンツ専業ブランドの SANTANIELLO〈サンタニエッロ〉。ドレッシーなシルエットメイクを得意とする同社が満を持してスタートした新たなデニムラインがdP’s〈デプス〉。 持ち前の美しいパターニングや柄の生地を使ったスレーキ(ポケット裏地)などにセンスの良さがチラリ。 ストレッチが効いているために、細身でも楽にはくことができる。ブリーチ加工やダメージ加工が程よく上品なのも、大人がはくにはうってつけといえるだろう。  Santaniello〈サンタニエッロ〉は、1968年にイタリアのサレルノで創業した、イタリア屈指のパンツ専業メーカーです。サルトリア仕立のクラシックなスタイルからカジュアルな5ポケットまで、幅広いラインアップをリリースしています。

COMMONCUT〈コモンカット〉のスニーカーで春を満喫

  • ジェンテ スタイル41 Spring Travel_1 PANICALE(パニカーレ)

いわゆるコートシューズタイプのローテクスニーカー。 何より上品なのは、サンドベージュのスエードアッパーだろう。 そこへ、レザーのシューレースやマット仕上げのハトメ、ビブラム社製ラバーソールを採用、品質の良さが滲み出る。 ライニングもすべて本革なので、足入れもスムーズではき心地も満点。 アノニマスでシンプルなルックスのなかにさりげない主張。 そして、優しいルックス。 柔らかな春の日差しに映える、大人の一足といえるだろう。  COMMONCUT〈コモンカット〉は、ファッションへの飽くなき情熱と異なる様々なカルチャーへの心酔から生まれた、ポルトガルのシューズブランド。 普遍的でクラシックなスタイルと革新的なテクスチャー、独創的なイマジネーションから生み出された、快適な履き心地を実現したシューズです。

記事カテゴリー スタイリング

COPYRIGHT (c) TOYODA TRADING co.ltd.