2017/03/17(金)

CIRCOLO1901〈チルコロ1901〉SPRING WHITE_ジャケット

Stylying

CIRCOLO1901〈チルコロ1901〉SPRING WHITE_ジャケット

CIRCOLO1901〈チルコロ1901〉SPRING WHITE_ジャケット

春夏シーズンの定番色である「WHITE」。  ベーシックで清潔感があり着こなしの基本色となる「ホワイト」をジェンテでは今春のオススメカラーとしてピックアップ致します。
ドレッシーでフォーマル感が強いホワイトの「カチッ」とした部分を削ぎ落として、元々ホワイトが持つ、凛々しさ、爽やかさ、高貴さというイメージに、ジェンテならではの「リラックス」を結び付けたアイテムをチョイスいたしました。
ラインナップは、ワッシャーコート、スウエットジャケット、コットンセーター、カットソー、リネンシャツ、ストレッチパンツに、ホワイトスニーカーなどなど。 さりげないナチュラルなテイストを持ち合わせた、大人の余裕を感じさせる上質なアイテムを取り揃えております。
今春はぜひホワイトを取り入れたスタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

立体的な鹿の子素材にホワイトの製品染めがベストマッチのCIRCOLO1901(チルコロ1901)ジャージージャケット。

  • CIRCOLO1901(チルコロ1901)のジャージージャケット

チルコロが独自に開発したストレッチ性が高く通気性の高い鹿の子生地を使用し、製品染めで仕上げたベーシックなジャケット。 製品染めならではの風合いが楽しめる綺麗なオフホワイトは、通気性が良く肌当たりの良い鹿の子素材と相まって、春夏シーズンに活躍するスッキリとしたジャケットに仕上がっています。 ラペルのゴージは高めでやや細めのデザイン。 着丈はやや短めでカットソースタイルとも良く合うデザイン。 ホワイトのパンツを組み合わせたトラディショナルなスタイリングから。 ラフに着こなすデニムスタイルまで幅広く対応するマルチジャケットです。 CIRCOLO 1901〈チルコロ1901〉は南イタリアのバーリに本拠地を置くテキスタイルカンパニー S.G.L.社が展開するブランド。ジャージ素材とニット素材を多用し、リラックスウエアとドレスウエアを融合した革新的なコレクションをリリースしています。

オンにもオフにも使える完成度の高いHEVO(イーヴォ)のナイロントレンチコート。

  • HEVO(イーヴォ)のナイロントレンチコート

目打ちのしっかりしたナイロン素材で縫製後、製品染めで仕上げたイーヴォのトレンチコート。 製品染めを施すことで素材にシワ感とツヤが生れ、シャリ感のある独特な質感を作り出しています。オフホワイトに仕上げたカラーは春夏の着こなしに良く合い、柔らかなコーディネートを作るのに最適。デザインは人気のあるダブルのトレンチデザインを採用。肩周りにはフィット感がありながら、身頃はややゆとりのあるÅラインシルエットにする事で、裾に動きが生まれ軽快な印象のスプリングコートに仕上げています。 ウエストベルトも付き様々な着こなしが楽しめオンでもオフでも活躍するデザインに仕上げています。
Hevo〈イーヴォ〉は、2010年に誕生した、イタリアのプーリアを本拠地とするコートのブランド。 豊かな表情を生み出すイタリアらしい染めや加工の技術と洗練されたフィッティングで、時代性を的確に捉えたスタイリッシュでスポーティなウェアを提供しています。

立体感のある編み地がキレイなPANICALE(パニカーレ)のホワイトニットジャケット。

  • PANICALE(パニカーレ)のホワイトニットジャケット

ベーシックなホワイトをチョイスして、立体的な幾何学模様を描いた編地に仕上げたニットジャケット。 コットン素材のしっかりとした編み地はザックリとしながらも肌当たりが良く、シャツとのコーディネートはもちろん、Tシャツなどのカットソーとも相性が良いジャケットです。 シーズン通して着用ができ、シワを気にせずラフに扱えるのも魅力です。
PNAICALE(パニカーレは)世界的なニットの産地でもあるペルージャに拠点を置くニットの専業メーカー。 先進的な技術と職人の手作業が融合したニットは、クオリティーの高さと暖かみがバランス良く共存する”メイドインイタリー”のセーターです。

記事カテゴリー 特集

COPYRIGHT (c) TOYODA TRADING co.ltd.